NPO法人コドモノトナリ運営・横浜市認可外保育室/学童保育/プレ保育/一時預かり保育
2020-11-01

ご挨拶

どろんここぶたは2005年自宅の1室での託児室からスタートしました。
その後2010年に学童保育どろんここぶたとして1軒屋を借りてスタートし、
2018年にコドモノトナリとして法人設立に至りました。
コロナ禍をきっかけに移転し、こだわり食堂勢さんの2階で新たな音楽と遊びの学童としてリスタート致しました。

保育ルームを更に充実させるとともに、子育てをするパパママへの支援や、子どもの遊びを温かく見守る地域の大人の目を増やすこと、そして子どもたちが自分らしくいられる場所をつくっていくことを目標に、より広く社会に貢献していきます。

今後ともどろんここぶたをよろしくお願いいたします。

子どもへの想い

子どもたちみんなが大切で、かけがえのない存在です。

大人数での、決められたスケジュールに子どもを合わせるのではなく”一人ひとりの時間”に合わせて丁寧に過ごしていきたいと思っています。

人としての根っこであり、土台となる子ども時代…そんな時代に出会う大人には大きな責任があります。

他人を信じられるか、自分を信じられるか、という基本的信頼感を作り上げる時…自分の気持ちを感じ、表現し、自我を作り上げていく時…他人の存在を知り、ケンカしたり助けあったりしながら相手の心に触れる、社会性が育つ時…。

私たちはパパママと一緒に
子ども時代を大切に見守り
共に成長していきたいと願っています

APどろんここぶたスタッフについて

小さい子にも大きい子にも、それぞれ見えている景色があって、心の動きがある。そんな一人一人全く違う個性を持つ子ども達が、自分らしく過ごせる場、そして安心して心を開ける居場所を作りたくて、どろんここぶたができました。

子育ては、一人ではできません。それぐらい、大変で大切な事です。
困った時、疲れた時、迷った時、どうぞ実家や近所のお家のように頼りにしてください。私達はいつでも、笑顔でお迎えします♪

ボランティア募集

保育・遠足などのイベント・子ども食堂奏ロケットでのボランティアを募集しています。子どもが大好きで一緒に水遊び・泥遊び・虫捕りできる方。小学生と鬼ごっこやドッジボール等楽しめる方。長期休暇中お手伝いしてくださる方。子ども食堂での食事準備、洗い物のお手伝いをしてくださる方。楽しいイベントを一緒に考えてくださる方。お待ちしております♪おいしいまかない付きです♪

ボランティア応募について

面談ございます。資格は問いませんが子どもに寄り添って保育していただける方。お問い合わせはHPお問い合わせフォームにてお待ちしております。
時間:学童保育 9時~18時 奏ロケット 16時~19時 ※可能な時間帯2H~ご相談下さい。

関連記事